鍵の知識(最新のかぎ)

今まで鍵と言えば先端側部が少しギザギザしたブレードをもつ形状のものが主流でした。しかし、現在の最先端の技術が造りだした鍵は、もはや鍵穴に鍵を差しこむという伝統の動作すらしなくなった上、本来の仕事であるセキュリティ面も高くなったものがほとんどです。
こういった最新の鍵というものはほとんどが電気錠であり、車のスマートキーのような感覚でリモコンで開け閉めするタイプのものもあります。

こういったハンズフリーで使える鍵なら買い物帰りなので両手が塞がっていても開けることができて大変便利です。またポケットに施錠・解錠用のリモコンを入れておけば、ドアのアンテナに接近するだけで解錠、施錠をオートで行ってくれます。

また、ドア側に取り付けられた野外ユニットには電池切れや誤動作の時を想定し、カバー下に通常の鍵穴も取り付けられていますので、もしもの時も安心です。

そして、リモコン解錠タイプのほかに、ICカードでのタッチによる解錠・施錠タイプのものもお勧めです。
ICカードが内蔵されているものなら何でも使用する事ができます。
例えば定期券や携帯電話などです。いつも身に着けているこれらが鍵としての役割も兼任してくれるようなったら、鍵に関するトラブルもなくなるのではないでしょうか。